写メ日記

  • トップページ
  • 在籍一覧
  • 出勤情報
  • 料金システム
  • ご利用案内
  • ホテルリスト
  • コスチューム・道具
  • 写メ日記
  • WEB予約
  • メールフォーム
  • よくあるご質問
栄様の写メ日記
  • 2021年02月19日 21時15分

    かならず君を救ってみせる。



    救いなんてない。

    痛いことは嫌いだが、私が大好きなので残酷な事をされても、寧ろ興奮するんだってさ。可愛いね。

    「お許しください」とヒンヒン泣き喚くけど、別にお前は何も悪い事をしていないので(多少の粗相はあれど)救済出来ません。

    お前の悲鳴が、私の悦び。泣こうが許しを乞おうが、余計私を喜ばせるだけなのよ。
    奴隷の悲鳴を浴びていると、美しくなる。さながら処女の生き血で回春する女のように。

    選択肢の時くらいしか操作しないゲーム、眠くなる。



  • 2021年02月12日 21時23分

    産めよ、ゆで卵

    ゆで卵を見て、思い出す。


    バタイユを知ったのは高校生の時分だったと思われる。当時はBDSMの事はまるで知らず、ただひたすらの猟奇の衝動で「眼球」というものに惹かれ、手に取ったのだった。

    眼球譚。
    記憶は曖昧だが、ゆで卵を肛門に入れると、鶏のように産み落とすような事をしていた気がする。あとは全裸で自転車を漕いだり。あとは、窓から飛び降りたりしなかったか?

    忘れた。また読もう。

    肛門にモノを入れるという行為は、おぼこい小娘だった私にとって衝撃だった。排泄の用でしか意識しない部位であったからだ。

    夢中になって読んだものだが、偶然にも夕食にゆで卵が登場し、眼球譚の奇態を思い出して食欲は失せた。これが肛門に入るのか……
    食欲は失せたが、肛門の可能性を見出して興奮したのを覚えている。

    と、まあ、ゆで卵を食べようとしたら、眼球譚の事を思い出し、昔の記憶が蘇ったわけである。
    ゆで卵、何個入るかなと、お前達のアナルを思い出しながら、2個食べた。

    ちなみに目玉焼きは塩胡椒派。


  • 2021年02月08日 21時13分

    富士山プレイ

    富士山の方面へドライブに行って参りました。

    人の立ち入らない様な木々の生い茂っているところを見つけ、「ここでプレイするの、楽しそうね」と盛り上がる。
    野外プレイはやった事ないけど、妄想は膨らむ。

  • 2021年01月29日 21時25分

    冬はボコボコに犯したい季節

    戦場のピアニストを観た。生々しく描かれていて結構気分落ちながら鑑賞したのですが、カタルシスが気持ち良い。血の通った映画という感じで好きです。


    長らく引きこもっているので、Netflixばかり観ています。
    Netflixのオリジナル作品で「ボンディング」という海外のSMが題材になっているドラマがあるのですが、これがとても面白いので会員の方は是非観てみて欲しい。
    女王様の視座からしても勉強になるところがあるし、ユーモアがあって楽しい。観ながら笑ってしまう。

    話は変わりますが、今日は久々の子が参上してくれました。半年振りくらいなのかな。

    私のペニスにご奉仕したくて仕方ないというふうにお願いしてきて、可愛いらしい事だ。

    ボコボコに犯したい気分だったので、結構前のめりになってしまう。やっぱり気が急くと宜しくないわね。

    私、我慢とか嫌いだなと、つくづく思う。

    差し入れもありがとう。飲み物と煙草が一番嬉しい。
    愛煙していた煙草が販売終了してから色々吸ってみているんだけど、最近はセブンスターがお気に入り。

    それと、出勤日上げてなくて心配掛けたね。他の子達からもそういう声を聞く。しっかりと元気よ。

    2月もじき上げますので確認してね。

  • 2021年01月19日 21時26分

    SM的験担ぎ

    明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

    遅れ馳せながら新年のご挨拶を。年末のご挨拶もままならなかったですね。出勤の予定や、メッセージもお返し出来ず、心配を掛けましたね。
    身体は大変健康です。

    皆はどうお正月を過ごしたかしら。少しは英気を養えていると良いのだけど、やはり平時のお正月の様にはいかなかったかも知れないね。

    ところで、「羽つき」はご存知でしょうか。日本人であれば一度は聞いた事のある正月の風物詩。
    羽つきの元は室町時代とか何だとか。そこはどうでも良いのですが、大昔、厄を撥ね付けるといった意味を込められているそうです。
    当時、特効薬やワクチンのない時代ですから、「羽つき」子供を守るためのまじないや儀式だった。

    あなた達なら鞭で厄を撥ね付けるも良し、アナルをペニスで突かれるも良し、SM的験担ぎも悪くないでしょう。

    またこの一年、健やかに変態をして参りましょうね。