新宿S女専門店BURST | 日記詳細

すぐ予約は指名料無料!

新宿S女専門店BURST(バースト) > 02月12日の写メ日記

栄の日記

2021年02月12日 21時23分0産めよ、ゆで卵
栄の写メ日記画像
ゆで卵を見て、思い出す。

バタイユを知ったのは高校生の時分だったと思われる。当時はBDSMの事はまるで知らず、ただひたすらの猟奇の衝動で「眼球」というものに惹かれ、手に取ったのだった。

眼球譚。
記憶は曖昧だが、ゆで卵を肛門に入れると、鶏のように産み落とすような事をしていた気がする。あとは全裸で自転車を漕いだり。あとは、窓から飛び降りたりしなかったか?

忘れた。また読もう。

肛門にモノを入れるという行為は、おぼこい小娘だった私にとって衝撃だった。排泄の用でしか意識しない部位であったからだ。

夢中になって読んだものだが、偶然にも夕食にゆで卵が登場し、眼球譚の奇態を思い出して食欲は失せた。これが肛門に入るのか……
食欲は失せたが、肛門の可能性を見出して興奮したのを覚えている。

と、まあ、ゆで卵を食べようとしたら、眼球譚の事を思い出し、昔の記憶が蘇ったわけである。
ゆで卵、何個入るかなと、お前達のアナルを思い出しながら、2個食べた。

ちなみに目玉焼きは塩胡椒派。


栄の写メ日記画像
戻る
TOPページ