新宿S女専門店BURST | 日記詳細

すぐ予約は指名料無料!

新宿S女専門店BURST(バースト) > 07月23日の写メ日記

静果の日記

2021年07月23日 19時06分4記録.お行儀
静果の写メ日記画像
変態の皆様、ごきげんよう。静果よ。
どうしようってくらい暑いわねえ…。
子供の頃は肌を焼いていたけど、今はすっきり白く保っているから、日焼け止めを何度も塗って外出しているわ。
結構面倒なのよね。手の美しい奴隷がいたら、いつか塗らせてやりたいわね。

・・・・・・
先日、SMクラブが二度目の新人マゾくんにお会いしました。
とても礼儀正しく、丁寧に接してくださって微笑ましく思いました。
そんな爽やかな雰囲気とは裏腹に、体のうちにはぐずくずトロトロした欲望が一杯渦巻いているご様子で、
「人格否定されるくらいが興奮する」「男のくせにとか」とのことでした。

素敵ね。
"男"のくせにとなじられて、"女"の私にいいように扱われる。
密室ならではのロマンよねえ…。

ただ一人で妄想することと、実際に私のようなサディストにいたぶられるのとでは、刺激も苦痛も違うでしょう。
初めは自分が何を求めているのかさえ分からないことの方が多いんじゃないかしら。
相性はもちろんありますが、その関係性も含めて時間とともに変化していく、あるいは構築されていく変態道の一歩を私との時間に使ってくれてありがとう。

大変初々しく、癒やされました。
今回は割とまったりとした空気も交えながら、鞭や蠟燭で虐めたけれど、次回は言葉責めは激しく、プレイは反対にまったりとしてみても面白いかもしれないわね。

あなたのロマンに寄り添いながら、いつかここまで来てしまったと思わせるくらい貶めてやりたい、なんて妄想しちゃう。
だからこれからも正直にいてね。素直な願望をもっと知りたいし、引き出していきたい。

自分は使い物にならないゴミ屑だからせめて礼儀だけは、という精神。立派ね。
でも本当にそう思ってるかしら…?
これでもかというくらい問い詰めてみたくなる、あなたの佇まい…。
ふつふつと欲望が湧き上がるばかりよ。

・・・・・・
暑いなか会いに来てくださってどうもありがとうございます。
あなたのフレッシュさが私の心にも残りました。
戸惑いも欲望も、あなただけの感性に大切に、一緒に楽しんでいけたら嬉しい。
いつでもいらしてね。
静果の写メ日記画像
戻る
TOPページ