新宿S女専門店BURST | 日記詳細

すぐ予約は指名料無料!

新宿S女専門店BURST(バースト) > 10月25日の写メ日記

栄の日記

2021年10月25日 20時41分1私の銃
栄の写メ日記画像
諸君、ご機嫌よう。
猟奇的な夢を最近よく見る栄です。


斧を持った二人に襲われ、投げつけられた斧を手に取って二人の頭をかち割ったり、小銃と日本刀で戦ったり……

夢占いを時々調べたりするのですが、こういった夢は欲求不満や攻撃性の高まりを暗示するそうです。とく男性がみる場合は欲求不満のニュアンスがあるようですが、ペニバンはもうすでに私の肉体の一部のように頭の中では認識しているのかも知れません。

そして、銃器は男根の象徴なのだとか。

夢にまで暗示されるほど、マゾを犯したいのかしら!笑


そして今朝は、AK-47でヒト型の化け物を撃ち抜く夢。ヘッドショットをきめてご機嫌になっているところで目が覚めました。

仕事で銃器を扱ったり、弾薬の整備やらもしていたので、銃器には愛着があります。なかでもAK-47は形が一番可愛いく見えます。
人間を容易く傷付ける凶器に「可愛い」と思う歪さを感じますが、私が好きでセッションによく取り入れる鞭にも同じことが言えますね。

自分の腕のように思っている鞭も、凶器であることを忘れがちになります。


よく、「鞭を耐えられなくて申し訳ございません」と言われますが、鞭を耐えられないからと言って、嫌いになったりはしませんよ。
耐えられない方が愛おしく思います。痛みによって上がる苦鳴を聞きたいし、涙ながらに許しを乞う姿に興奮致します。

悲鳴も涙も、私に憐憫を起こさせる事はなく、悦びと興奮を彩るスパイスのようなものなので、我慢せずたっぷりと鳴いて頂戴!

「頑張りたい」という健気な意志も可愛らしく、ついうっかり加減を忘れてたっぷりと鞭で可愛がってしまう事もありますが、むしろ鞭を受けたくて仕方なくなってしまったマゾも居り、喜ばしい限りです。


来月のスケジュールも更新致しますね。また改めてお知らせ致します。
火・金曜日になるかな。



栄の写メ日記画像
戻る
TOPページ